看護のお仕事派遣

看護師の転職の面接について


こんにちは、
丈夫遷朗(じょぶ・うつろう)です。
キャリアカウンセラーです。


看護師の転職でも面接は必ずあります。


雇う側としてみれば、
転職してくる看護師を
一度も面談せずに採用するわけには
いきませんものね。


転職活動において、
書類審査に通れば
次はいよいよ面接です。

 

まずは身だしなみ

基本は身だしなみです。

華美になりすぎないようにしましょう。
スーツを着ていきましょう。

派手でなければ、
明るい色のスーツでも構いません。

自分に似合う色を着るのが一番です。

看護師の転職での面接会場

会場はおそらく多くの場合が
転職先の病院です。

あなたが、近い将来
看護師として働く場所です。


どのような雰囲気なのかを
それとなく観察しておきましょう。


転職先として
自分の性格に合うのかを
掴んでおくことも大切です。


逆に、自分も病院のスタッフから
見られていることを
意識しましょう。

スマホをいじったりしないほうがいいですね。


病院の敷地に入る前に
スマホの電源はオフにしておくのが
おすすめです。

 

現代の就職面接、特に医療系では
マスクをしたまま面接室に入って構いません。

逆に看護師としての
基本だと思っていいでしょう。


そのあと、マスクを取るかどうかは
採用側の指示に従いましょう。

面接の大きな目的のひとつが
社会人として問題ないかをみることです。

普通にコミュニケーションができ、
相手に対して礼を失することが
ないようにしましょう。

 

リモート面接の心づもりも

看護師の転職であっても、
リモートの可能性があります。


ZOOMやGoogle Meetなどで
行われることが多いでしょう。

パソコンで対応できれば
問題ありません。


スマホでの対応も可能なので、
採用側との打ち合わせをしましょう。


リモートであっても、
基本は同じです。

看護師として、社会人として
問題がないかを見られます。


身だしなみをきちんと整え、
礼を失することのないようにすれば
大丈夫です。



クレア

 

プロフィール

50代のキャリアカウンセラー 丈夫遷朗(じょぶ・うつろう)です。
10年以上に渡り数千人の転職支援をしてきました。

最近は転職を希望している看護師さんも増えています。
しかし、周りの目やしがらみもありなかなか踏み切れないでいます。
そこで、そんな看護師さんを応援するためのサイトを立ち上げました。
詳しいプロフィールはこちらです

 

 

 


キャリアプレゼント 


【MC-ナースネット】 


ジョブメドレー 看護師 

 


FC2 ブログランキング


転職活動ランキング

ブログ王ランキング

© 2021 看護師の転職 rss